遠慮というもの

同居TOP夫の心理 > 遠慮というもの

家庭内に遠慮は必要なのか

遠慮

結論から申しますと、家族間での遠慮は可能な限り無くした方がいいと思います。

普通に考えて親子同士で遠慮し合う事はあり得ませんよね。同様に嫁と姑or舅の間にも遠慮というものは無くした方が将来的には上手くいくと思ってます。
無くした方がというよりも、自然に無くなるようであれば最適という意味です。

ですが大人としてのマナーは最低限守る必要がありますね。マナーが無くては上手くいく事であっても絶対に上手くいきません。

では実際の同居生活はどうなのか?
夫の視点から客観的に見てみると、10年以上同居している家の嫁さんでも未だに沢山遠慮しているようです。

ですが、うちの嫁さんにはメリハリというものがあります。
遠慮するところは遠慮して、甘えるところはきちんと甘える

このような考え方がとても大切だと思っています。
無理して全てを自分で抱え込んでしまっても、何も良い事はありません。

せっかく親と同居しているのですから、協力して頂ける部分はどんどん協力して頂きましょう。

Sponsored Link

関連ページ